ヒルクライミング風ウォーキング

山登りを再開したいと思っている。チャイルドキャリアーを買ったので、子供を背負ったまま山登りができるようになったのだが、いきなり山に行くと絶対ダウンするのでただ今体を慣らし中。

ジムのウォーミングアップではヒルクライミング風のウォーキングをやって坂道に体を慣らしている。トレッドミルの傾斜を利用しているわけなんだが、15分程度でも傾斜をつけるとけっこう大変だなぁ。

今はトレーナーがレクチャーしてくれる動画を見ながらそれをしているけど、傾斜をつけてちょっと早歩きをするってのはふくらはぎに来る。これ、トレーニングせずに登ってたらつったな(笑)

傾斜をつけて1分歩く、傾斜をなくして歩く、傾斜をつけて1分歩くという感じで交互に負荷をかけている感じ。

山登り自体は昔はそれなりにやってたんだけどだいぶブランクが空いたし、道具も手放した。靴とか靴下、トレッキングポール、ハイドレーションはまた揃えたい。

公園を歩いたり、往復1時間位の山にまずは挑戦したい。

蒸し器のすすめ

一人暮らしだとなかなか出番はなかったが、2人以上で暮らしているなら、蒸し器は結構有用。野菜とかであれば火を弱めにしておけば加熱しすぎるということがあまりないので放ったらかしで調理できる。こまけえことはいいんだよ!(AA略)キッチンが暑くなるのが欠点かな。

玉ねぎはまるっと蒸して食べれるし、じゃがいももほったらかしておけば結構大きなサイズでも仲間で火が通る。キャベツやほうれん草などの葉物は底まで加熱する必要がないので最後にちょちょっと入れれば問題ない。温度に注意すれば鶏肉とかは固くならずに火を通すことができる。脂がある肉類は蒸す際に脂が下に落ちるのでちょっとヘルシー。

最近はドレッシングも色々豊富なので特に味付けしなくてもドレッシングで食べれば美味しくいただける。マヨネーズとゴマダレはハズレがないと個人的には思う。季節物の野菜であれば特にドレッシングなくても美味しい野菜が結構あるのでそういうのもをおすすめ。

サラダと違って切り方にはそこまでこだわらなくても、ざっくり切って、蒸し器においておくだけで柔らかく仕上がるので主菜に副菜に使える。

運動設定から5週間

体調不良により1日ちょっと休みがあったけど、それ以外では順調に毎日体を動かせている。一方で30分運動すればいいや的な気分でこなすだけの日も出てきているので、バッチリ運動する日を意識して再スタートしてきたいと思う。

朝のルーチンが固まってきた。朝起きて、そのまま洗面台に行って歯磨き。歯磨きをしながら水とタオルを用意。

歯磨きが終わったらそのまま用意した水とタオルの入ったバッグを持って出発。

マスクは洗って使えるタイプのものを使っているのだけど、洗って片付けるときに常に持っていくバッグに入れている。なので今4枚で回しているけど、だいたいそのバッグに入っている。靴は現在靴下を儚くてもいいやつ1足と普通の運動靴1足を使いまわし。1足で履き続けると劣化が早くなると聞いたので2足使っている。使い分けに関しては一応毎日交互にというのを意識はしているが、実際は朝起きたときの気分。早くでないと布団に戻りそうなときは裸足で出られる靴。やる気があってちょっとくらいの靴下を履く作業も問題ないときは普通の運動靴という感じ。

朝にちょっとしたカロリーを入れてから出発したいのだけれど今の頃はそれはなし。起床後にちょっとカロリーとってから運動という場合は、前日の夜に用意してすぐ食べれるものを考える。まんじゅうとかスティック系のお菓子とか、チョコとか小さいアンパンとかがいいかなと思っている。

問題は冬だけど、冬になったら運動着を下に着ておいて、寒くない程度に重ね着して出発というのがいいかな。できれば汗を書くだろうから、ウェアの上に一枚ヘビーローテーションウェアを用意したい。

朝運動1ヶ月達成!

朝運動を始めてから1ヶ月たちました。運動の強度は日によって差があるものの、Apple Watchのチェックで500kcalと30分のエクササイズは達成できている。

ここまで来られたのはひとえに勝手に師匠と呼ばせていただいている知り合いの存在と、前日の夜にほぼ準備をしておいて、運動着で寝て朝起きたらそのまま行けるという状態にしているおかげと今のところは言える。あとは、内容的に無理をしないことか。追い込む日はきっちり作ってはいるけど、筋トレとかは重量にはこだわらず、軽い重量で回数をこなす日を作ったり、同じ筋肉でもいろんな鍛え方を試してみたりとプレッシャーを減らしてやってます。だんだん最近はより重い重量を上げたくなってきたので、いい感じで推移しているなと。

あと、在宅勤務で朝の時間を有効に使えているのがいいな。出勤時間がないから運動して食事をして軽く寝てから仕事に向かえていい感じにリフレッシュできている。

哺乳瓶の形状

ミルクをあげる際に大変なのが冷やす作業。最近は液体のミルクもあって、温めるだけでいいとはいえ、日常的にはやはり量の調整もしやすい粉ミルク派という人は多いのではないかな。

粉ミルクを哺乳瓶に入れて100度近いお湯をいれて、それを流水に当てて冷ますというのはいいんだけど、200mlとか飲むようになってくると単純な熱量で計算しても結構大変。なので、昔理科の時間にならった表面積と放熱の関係を利用した哺乳瓶というのはいかがだろうか。冬場は水温も低いから冷めやすいけど、夏場になると水温も高めだからなかなか冷えないし、ここは科学の力を使った哺乳瓶を考えてみる。

デザイン的には至極シンプル。ワインを飲む人はワインの底を思い浮かべていただけると理解していただけるかと。最近はそうでもないやつも多いけど、ワインボトルの底は結構なくぼみがある。これを活用する。

ミルクをより冷めやすくするには放熱する面積を増やせばいい。つまり哺乳瓶をより放熱しやすい形状に変える→表面積を増やすといいわけだ。洗浄の観点からいけばあまり先端が細すぎるのも問題なので、コカコーラのペットボトルとワインのボトルの形状の組み合わせではどうだろうか。

絵の感じだと底の足の部分が洗いにくいのでここはもう少しカーブをなだらかにしてもいいかとは思う。理想的には内側ではなく表面にちょっと凸凹をつけることで更に放熱効果を高める。冷やし方は流水ではなくて、桶のようなものに水を張ってそこに入れるのを推奨。急ぐときは氷水。

スンドゥブチゲかと思ったら坦々味噌汁

ちょうどよいサイズの1〜2人用の土鍋をもらったので、せっかくだからなにか丁度いい料理はないかなと思ってたところ、スンドゥブという最近気になっていた料理があったのでそれを作ってみることに。

色々説明を読んでみると内容的には韓国風味噌汁(辛め)ということがわかった。要するにアサリとかのだしに、韓国の味噌コチュジャンを入れ他料理で、スンドゥブというおぼろ豆腐のようなものを入れて食べる料理とのこと。出汁と味噌と豆腐のコラボレーションって言うこと。

で、アサリで毎回出しを取るのは大変なので、鳥のガラスープで代用。コストコで粉末の唐辛子を買ってきて、コチュジャンは美味しいのが見つからなかった(というほど探してない)ので八丁味噌系の味噌で代用。甘味成分が足りないのでその部分は白味噌で代用。栄養価がありそうなので練ごまを足す。としていたら結構美味しいのができた。

2人前
水     200cc
粉末唐辛子 小さじ1/2 (辛いのが好きであれば小さじ1でも)
ガラスープのもと 小さじ2
八丁味噌  小さじ2
白味噌   小さじ1
練ごま   適当量
野菜    適当
豆腐    好きなだけ
油揚げ   好きなだけ
ごま油   少々

ごま油と粉末の野菜(根菜系)を炒める。このときしっかり油に唐辛子のエキスを出す。水を入れて沸騰させ、味噌を入れる。あとは油揚げを入れて野菜が柔らかくなるまでに煮込む。豆腐は最後に入れて予熱で温める程度で良し。しっかりと豆腐にも味を染み込ませたければ先に入れるのもよし。

かなり適当な手順だが、これで美味しい。野菜は何でもいいが、刃物であればあまり火を通すとくたくたになりすぎるので、火を消す豆腐の少し前とかに入れるのがよい。大根、蕪、人参などの根菜や、じゃがいもを入れると美味しい。肉は鶏肉でもいいが、個人的にはひき肉で肉団子にするのが味がスープに出て好き。

味としてはおそらくスンドゥブチゲというと韓国の人に怒られる(笑)坦々味噌汁という方がイメージが近いかな。正直具材はあるものを入れれば良し。味噌汁と思えば味噌汁に入れる具材は基本的に何でも合う。ただ、油揚げはぜひ入れてほしい。スープと絡んでとてもいい感じ。

離乳食作りのBEABA

離乳食作りで加熱して柔らかくしてからすりこぎですりつぶしたり、フォークで潰したり、フードプロセッサーで細かくしたりというふうな作業をされている方は多いと思うんだけど、そんな作業を簡単にする機械、BEABA。DADWAYで発売中。

https://www.dadway-onlineshop.com/shop/beaba/r/rbeaba/

蒸し器とフードプロセッサーが一体になった機械で、蒸してそのままフードプロセッサーにかけられる(蒸しカゴから移動するワンクッションはある)というもの。フードプロセッサーも優秀で、一気に細かくなる。ほうれん草なんかどろどろになる。蒸しの機能は解凍にも使えるのでフリージング派の方の離乳食との相性はかなりよい。

蒸しなので茹でよりも栄養の損失が少ないし、一つの機械で完結するところも良い。ちなみに、蒸して柔らかくなったものを細かくするということで、ポタージュなんかもそのままプロセスされた野菜をいれてコンソメと牛乳を入れれば作れる。

値段が少々高いのがネックではあるものの、固形物を食べるようになるまでは使えるし、日々の暮らしが楽になるのでおすすめ。使わなくなったら蒸し器として使うか、ポタージュづくりで使おうかと考えている。

価格誘導の方法

面白い記事を見つけた。

29 Psychological Pricing Tricks and Tactics Used to Make People Buy More.

https://www.titlemax.com/discovery-center/lifestyle/29-psychological-pricing-tricks-and-tactics-used-to-make-people-buy-more/

英語でわかりにくいフレーズもあるけど内容的には興味深い。結構色々と研究があるのね。個人的には2番めに紹介されている読んだときに短い数字を選びがちというやつが気になる。日本語の場合はどうなるんだろうね。

朝運動3週間達成

ジム通いから朝運動に内容を変更。ジムには行けなかったけど朝運動は継続してできているのはいい感じ。

雨が多い時期なので、出にくいんだけど、まだ気温が高いのが救いかな。今のうちに冬になったときにどうやって継続できるかを考えておいたほうが良いかな。

今は運動着ででかけてそのまま帰ってきているんだけど、さすがに冬場は外に出れる運動着だと運動中にあつくなるし、かと言ってジム内の運動に適した格好だとちょっと寒い。ということでアウターを着て行くことになるんだが、そうすると帰りにアウターを着るとその際に肌が汗で濡れているのがな。。。着替えを持っていくのは面倒だけどさすがに冬はそうも言ってられんか。

あと雨の時だね。冬の雨は濡れると辛い。傘を指してるてもかじかむし。雨の日数を考えれば雨の日は家でトレーニングに切り替えてもいいかな。

Habiticaをやろう!

Habiticaとアプリがある。

iOSアプリはこちら

Androidアプリはこちら

要はToDoとか習慣化のアプリ何だけど、RPG風でToDoとか習慣が達成されるとキャラが成長する。これが楽しい。

ToDoとか習慣として登録しているものを達成すると経験値が得られて成長するというものなんだけど、これだけのためにかんたんな習慣を組み込もうとするくらい楽しい。

Wikiがあるので始める際はこちらを読んでみるのもいいかも。読まずに始めても最初はすぐにレベル上がるから、成長する楽しさを感じられるはず!